九州龍谷短期大学では、地元で活躍する人材を全力で応援します。

さが地方創生人材育成活用プロジェクト地(知)の拠点大学による地域創生推進事業

本プロジェクトは、佐賀県全域(佐賀県10市10町)を事業協働地域とし、各大学(COC+参加校)や地方公共団体、産業界、経済団体、企業及びNPO等団体が連携し、大卒者の地元就職率の向上と地域産業の振興による雇用の拡大・創出を図り、地方創生を担う人材の育成・活用を推進するものです。

九州龍谷短期大学は、平成27年度に採択された文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(略称:COC+)」のCOC+参加校として、本学の強みを活かしたインターンシップを含む地域志向型のキャリア教育を実践しています。また、地(知)の拠点大学である佐賀大学や、同参加校である西九州大学・佐賀女子短期大学とともに地域志向型の教育改革に取り組み、地元就職率の向上と雇用の拡大・創出につながる研究・社会貢献を推進しています。

2017年7月1日(土)子どもフェスタ開催

2017年7月1日(土)10時~12時実施しました。
今回も昨年同様、開始時刻近くから、多くの保護者や園児たちが集まって、にぎやかで温かい雰囲気の中でスタートしました。
フェスタでは、学生達が工夫を凝らして準備した遊び道具も大変好評だったようで、多めに用意したスタンプラリーの用紙もほぼ無くなるほどでした。
2回目の開催で、前年の150%増を計画し、結果は160%増で好評でした。
昨年度の反省で、授乳室の確保及び子供用補助便器も設置でき改善できました。
来年は幼稚園・保育園の先生方の参加増を目標にして、3回目開催に向け、改善点を含め充実を図っていきます。

キャリアカウンセラー(外部委託)による個別なんでも相談実施(6月~11月)

6月~7月の間に6回(1日6時間)実施しました。10月~11月の間に6回実施します。

浄土真宗本願寺派18寺院(三根組)と九州龍谷短期大学が包括協定締結

浄土真宗本願寺派18寺院(三根組)と九州龍谷短期大学は6月20日、仏教教育と地域振興への貢献を目的に幅広く連携する包括連携協定を締結しました。
これまでは人間コミュニティ学科仏教コースの学生が三根組の寺院で実習などを通して連携・協力してきましたが、さらに幅広い分野で協力を深化させます。

鳥栖市との連携

平成28年6月27日に九州龍谷短期大学は、鳥栖市と鳥栖市教育委員会の3者間において、互いの資源を活かした包括的な連携協定を締結しました。学生の地域への就職の推進や、保育士不足などの解消に向けた取り組みを協働し推進することにより、九州龍谷短期大学の学生をはじめ、若年層や子育て世代の鳥栖市へのさらなる定着をめざします。

九州龍谷短期大学の取り組み

インターンシップの強化
事業協働地域でのインターンシップを積極的に推進することにより、キャリア意識の涵養や地域での雇用の拡大を目指します。
就職支援体制の強化

進路対策室に、ハローワークの求人情報オンラインのための機材を設置。また、大手就職情報サイトの他にも県内の情報サイトから求人情報収集も可能としています。これにより、学生及び教職員は、事業協働機関をはじめ地元企業等から、各学科の専門性を活かした求人情報取集を行っています。

進路対策室

アクティブ・ラーニングの推進

アクティブ・ラーニング教室を整備し、各学科の関連企業等から講師を招き、地域志向型キャリア教育講座を実施しています。地元就職を支援する体制を強化した地域志向型キャリア教育を推進しています。

アクティブ・ラーニング

就職支援コーディネーター
県内企業との連携、県内就職先の開拓、学生への就職支援、事業協働機関へのインターンシップを推進を行います。
学科・コース別地域連携
人間コミュニティ学科
《映像・放送コース》
メディア関連企業との連絡会議を設置し、企業と協働した人材育成に取り組んでいます。
《司書・情報コース》
鳥栖市立図書館をはじめ佐賀県内の図書館と連携し、協働して人材育成を行っています。
《仏教コース》
県内の寺院等と協働して人材育成を実践しています。
保育学科

地元の幼稚園・保育園等と連携し、資格・免許に関する実習をはじめ、教育課程の編成や内容についての協議を行い、協働による人材育成により、地元への就職率向上を目指します。

地域幼稚園・保育園との連携

県内の幼稚園・保育園とその保護者の皆様を対象とした「子どもフェスタ・子育て懇話会」を学内にて開催します。そこで、保育学科の教員と学生が学生の手作り遊具で幼稚園児・保育園児とふれあえる”交流の場”を設置。こうした地域の子どもたちとのふれあいは、学生たちの地元への興味と就職意欲につながり、また子育て相談の場を設け地域貢献をしています。

子どもフェスタ

佐賀県の求人情報


COC+ さが地方創生人材育成・活用プロジェクトホームページ