本学の歩みと年表

本学のあゆみ

 現在、佐賀龍谷学園には九州龍谷短期大学(鳥栖市)、龍谷高等学校、龍谷中学校、九州龍谷短期大学付属龍谷こども園(いずれも佐賀市)がある。

 佐賀龍谷学園は、西本願寺が各府県毎に設置した小教校の一つである振風教校に淵源を発する。振風教校は、明治11年4月、佐賀県内の真宗寺院の協同のもと、佐賀市呉服元町願正寺内に設置された。その後、明治33年9月に「西肥仏教中学校」、明治35年3月に「第五仏教中学校」、明治41年4月に「私立龍谷中学校」(大正8年に“私立”の文字を削除、この“龍谷”という呼称は本学園が創始である。)、そして昭和23年4月に「龍谷高等学校」と改称された。

 また別に、明治45年には寺院子弟の養成を目的とする龍谷専修学院が中学校と併設された。戦後一時期中断を見たが、昭和23年からは仏教学院として、また昭和27年からは短大仏教科へと発展解消した。その後、昭和29年に国文科を増設、また昭和30年に龍谷幼稚園教員養成所を開設、これが、昭和37年4月に保育科へと昇格増設された。

 そして、昭和53年10月に学園創立百周年記念式典が、また昭和57年10月に短大開学三十周年記念式典が行なわれた。さらに、昭和58年11月に短大の佐賀市水ヶ江から鳥栖市村田町への移転が決まり、昭和59年4月より第一期建設工事が始まり、昭和60年3月末に本棟校舎(五階建)と振風講堂(礼拝堂)が竣工した。

 昭和60年4月より校名を「佐賀龍谷短期大学」から「九州龍谷短期大学」へと改め、いよいよ新しい学園づくりがスタートした。続いて同年7月末には慈風寮(女子寮)が短大の敷地内に建設され、8月末に寮生が佐賀市から移転入寮したのである。

 平成9年4月から、仏教科に仏教福祉コース、国文科に福祉文化コースを設け、仏教精神に基く福祉従事者の養成を始めた。

 平成10年11月には、学園創立百二十周年記念式典を行い、地域に根ざし、社会の要請に応える教育機関として、さらなる充実発展を期した。

 平成13年4月からは、仏教学科、日本語・日本文化学科、保育学科へと学科名称を変更し、地域のニーズに応え得る教育体制を整えた。また、地域の人々の生涯教育をすすめるべく地域交流センターを開設した。

 平成14年4月、仏教学科と日本語・日本文化学科の学生募集を停止し、人間コミュニティ学科を開設した。これにより本学は同学科と保育学科との二学科体制となった。同学科では、仏教精神をもとにした人間性の涵養を基盤としつつ現実の社会に即した実務的・体験的教育を行う。物質文明が行き詰まり、あらゆる面で閉塞的状況にある現代社会を新たに切り開く力のある人材育成を目的とする。

 平成14年11月、短期大学開学五十周年記念式典及び記念講演会(五木寛之氏)を挙行、併せて『開学五十周年記念誌』を発行し、半世紀に亘る歴史に一区切りを付け、さらなる発展・飛躍への第一歩をしるす。

 平成17年4月、入学定員を変更、人間コミュニティ学科90名、保育学科100名となる。

 平成20年4月、人間コミュニティ学科の入学定員を50名とするとともに、「映像・放送コース」を新設する。 同年学園創立百三十周年を迎える。

 平成22年4月、九州龍谷短期大学「付属龍谷保育園」を開設する。

 平成23年、JACAによる第三者評価で適格と認定される。

 平成24年、短期大学開学六十周年を迎える。

 平成27年、認定こども園「龍谷こども園」を開設する。

年表

明治11年佐賀県下真宗寺院の協同により佐賀市高木町願正寺境内に「振風教校」を設置し、仏典、漢籍のほか算術、物理、地理を教授
33年「西肥仏教中学校」と改称
35年佐賀市水ヶ江に校舎を移転し「第五仏教中学校」と改称
41年「龍谷中学校」と改称
45年私立「龍谷専修学院」を併設
昭和22年新制中学校を併設
23年新制高等学校を設立
27年「佐賀龍谷短期大学(仏教科単科)」を開学
29年佐賀龍谷短期大学に「国文科」を増設
30年「佐賀龍谷幼稚園教員養成所」を開設
37年佐賀龍谷短期大学に「保育科」を増設
38年佐賀龍谷幼稚園教員養成所を廃止
42年佐賀龍谷短期大学「付属幼稚園」を開設
53年学園創立百周年記念式典を行う
57年短期大学開学三十周年記念式典を行う
60年短期大学を鳥栖市村田町に移転開学し、「九州龍谷短期大学」と名称を変更
63年学園創立百十周年記念式典を行う
平成4年短期大学開学四十周年を迎える
9年「仏教科」「国文科」に「福祉コース」を開設
13年学科名を変更
  • 仏教科 → 仏教学科
  • 国文科 → 日本語・日本文化学科
  • 保育科 → 保育学科
14年改組転換
  • 仏教学科 + 日本語・日本文化学科 → 人間コミュニティ学科を開設する
短期大学開学五十周年を迎える
20年人間コミュニティ学科に映像・放送コースを新設
学園創立百三十周年を迎える
22年九州龍谷短期大学「付属龍谷保育園」を開設
23年JACAによる第三者評価で適格と認定される
24年短期大学開学六十周年を迎える
27年認定こども園「龍谷こども園」を開設する。