子育てサポートセンター

センター設立の目的

子育てサポートセンター

 本学が保育者養成機関として,これまで積み重ねてきた資源(ヒト・コト・モノ)をふりかえり,鳥栖市を中心とした地域の子育て環境に果たすべき役割をさまざまな人々と共に学び研究し,その成果をさまざまな事業として具現化しながら,地域の子育て環境に携わる一員としてサポートしていきたい。

 この取り組みを,地域の人々や保育現場で活躍している人々、さらには保育を学ぶ学生に還元していきたい。

 このような願いのもと、『九州龍谷短期大学子育てサポートセンター』を設立しました。

センターの主な事業

『子育てを楽しむ』の『つながり』を“サポート”するセンターをめざして
~『楽しみにオモウ・ココロ』の“ひろがり”と“ふかまり”をさがして~

本学の資源(ヒト・コト・モノ)を活用した『地域の子育て環境』をサポートする事業の展開

ヒト・サポート 『人材活用サポート事業』

子育てに関する各種講座・イベントなどへの「人材派遣」を中心とした、保育学科教員の専門性、学生の学修成果を地域へ還元

コト・サポート 『情報活用サポート事業』

子育てに関係する公共団体や民間団体、企業などと連携した、子育てに役立つ情報の収集・提供

モノ・サポート 『場の活用サポート事業』

子育てに関係する人々の「学びの場」「相談する場」の企画・運営を中心とした、地域コミュニティの構築

  1. 子育てに関する講座・研修など「学びの場」→ 公開講座
  2. 子育てに関する不安や悩みなど「相談する場」 → 療育教育きらり