仏教コース

仏教コースでは、少人数での落ち着いた教育環境の中で、一人ひとりを尊重し、学生と教員がともに学び合うよろこびを大切にしています。そして、仏教・真宗について理論・実践・応用・実用の各分野をバランスよく学ぶことを通して、現代社会の諸問題と向き合い、意欲的に聞法・伝道できる人材を育成します。

現代社会の抱える問題に積極的に対応できる仏教者を目指す

仏教・真宗の教義についての理論的学習、そして勤式作法、教化法、宗教コミュニティ実習(寺院実習)、さらにビハーラ活動論、仏教福祉、仏教カウンセリングなどの実践的学習を通して、現代社会の様々な問題に的確に対応し、明るい未来を拓くことのできる仏教者・寺院後継者を育成します。

一週間の時間割(例)

真宗入門現代社会と経済
パソコン基礎演習Ⅰコミュニケーション論日本語表現法
報恩講座Ⅰ真宗の経典Ⅰ基礎演習Ⅰ仏教の思想Ⅰ真宗学概論Ⅰ
真宗史仏教カウンセリング勤式作法Ⅰ書道ソーシャルマナー
韓国の言葉と文化 

注目授業

原田 泰教
原田 泰教
准教授
「宗教コミュニティ実習」

生きた仏教を学ぶ!

本学の仏教コースでは生きた仏教を学ぶ貴重な体験ができます。仏教を学ぶことは、ただ単に頭で理解することではなく、生活の中で頷くことが大事です。
難しい学問だけでは決してわかりません、実際に法を求め、法を聞くことを通して教えられるものです。
宗教コミュニティ実習では、近隣の寺院の協力を得て、まず法話を聞くことからはじめ、法座の現場に身を置いてさまざまなことを学びます。

シラバス(主な授業)

【専門科目】

分野授業科目
現代と宗教現代人と宗教
キリスト教学
仏教の教え仏教の思想Ⅰ
仏教学概論Ⅰ
仏教の歴史日本仏教史
中国仏教史
インド仏教史
分野授業科目
現代と真宗真宗の思想Ⅰ
真宗史
真宗の教え真宗の経典Ⅰ
真宗学概論Ⅰ
真宗の作法教化法
勤式作法Ⅰ
宗門法規
宗教コミュニティ実習
仏教と
カウンセリング
仏教福祉論
ビハーラ活動論
カウンセリング概論
仏教カウンセリング
分野授業科目
人間と福祉社会福祉概論
高齢者福祉論
児童家庭福祉論

取得資格

本願寺派教師資格、本願寺派学階「得業」、実践仏教者養成基礎課程(本学認定)、さらに情報系資格も取得可能

将来の進路

◎就職
浄土真宗本願寺派宗務所、教務所等
◎進学
龍谷大学文学部(真宗学科、仏教学科、史学科仏教史学専攻)、その他4年制大学、中央仏教学院