奨学金制度 Scholarship

本学独自の給付型奨学金

一定の条件を満たした、入学生には、入学後に手続きを行い給付型奨学金を支給します。
ただし、半年ごとに授業への出席状況や学習状況により見直しを行いますので、学修・サークル活動・学生生活に意欲的に取り組んでください。

単位[円] 正課学生(2年) 長期履修学生(3年)
半期 1年間 2年間 計 半期 1年間 3年間 計
区分A 120,000 240,000 480,000 80,000 160,000 480,000
区分B 60,000 120,000 240,000 40,000 80,000 240,000
区分C 24,000 48,000 96,000 16,000 32,000 96,000

ただし、半年ごとに授業への出席状況や学習状況により見直しを行いますので、学修・サークル活動・学生生活に意欲的に取り組んでください。

本学独自の給付型奨学金制度
「九州龍谷短期大学奨学金制度」

対象 2年生(長期履修制度に伴う3年コースについては3年生)
人数 2名まで
期間 最終年度の1年間のみ
金額 年額240,000円(月額20,000円×12ヶ月)を給付します。
選考 本学1年次(保育学科3年コースについては1・2年次)の成績をもとに、GPAが3.0以上で、申請書・志願理由書を提出し、各学科の推薦を受けた者から面接で選出します。

高等教育の修学支援新制度

学修意欲はあるが、経済的理由で進学を諦めていた学生を支援する国の制度で、対象となるのは、世帯収入や資産の要件を満たし、進学先で学ぶ意欲のある学生です。
高校在学中の予約申請や大学入学後の在学申請も可能です。日本学生支援機構(JASSO)による審査が行われ、採用となった場合には三つの区分に分類され(区分Ⅰ:全額支援、区分Ⅱ:2/3支援、区分Ⅲ:1/3支援)、入学金及び授業料の減免に加えて、給付型奨学金を受け取ることもできます。
九州龍谷短期大学もこの制度の機関要件を満たしています。なお、採用後も学修状況や授業への出席状況によっては給付停止となる場合がありますので、ご注意ください。

  • ※詳しくは文部科学省のホームページから「高等教育の修学支援新制度」をご確認ください。

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の
貸与奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金制度には、「第一種奨学金」と「第二種奨学金」があります。

  • ※高等学校在学中に予約申請も可能です。
  • ※下表は2021年度入学生の実績です。
第一種奨学金 自宅通学者 月額20,000円、30,000円、40,000円または53,000円からいずれかを選択 無利子貸与
自宅外通学者 月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円からいずれかを選択
第二種奨学金
  • 月額20,000円~120,000円(10,000円刻み)からいずれかを選択
  • 入学時特別増額貸与奨学金 100,000円~500,000円
有利子貸与
  • ※最新の情報は、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)のホームページをご確認ください。

佐賀県保育士修学資金貸付事業による
奨学金制度

保育学科の学生は、佐賀県保育士修学資金貸付事業による奨学金の応募も可能です。

金額 月額5万円×24ヶ月=120万円 入学準備金及び就職準備金として各20万円
計160万円
特徴 卒業後に佐賀県内の保育園等で5年間勤務すると返還が免除されます。
  • ※詳細や最新の情報は、佐賀県社会福祉協議会のホームページをご確認ください。

国の教育ローン

教育のために必要な資金を融資する公的な制度として、「国の教育ローン」があります。
詳しくは、日本政策金融公庫までお問合せください。

日本政策金融公庫<教育ローンコールセンター>
TEL:0570-00-8656
または、日本政策金融公庫のホームページから「国の教育ローン」についてご確認ください。